Lenovo Tab M10 Plus 3rd Genが使い物にならない位遅い問題

前提

「Lenovo Tab M10 Plus 3rd Gen」には複数のSKUがあり、TB125FUという下位モデルではMediatek Helio G80が載っている(RAMは3GB)。
HelioG80はSnapdragon680に及ばずとも、最低限のスペックは満たしているはずなのだが、何故かUIがめちゃくちゃ遅い。

まず行うこと

「Android13にアップグレードすると遅くなる」という話があり、データ消去で初期化を行う

それでも治らない場合

2022年のSoCとはいえ2万円で買える中華タブで採用されているHelio G99搭載機とはダブルスコアで負けているので、Android13でサクサク、とはいかない様子。
だいたい↓のあたりを変えるだけで体感のストレスは消える。

  • 「設定」「タブレット情報」「ビルド番号」連続タップで開発者向けオプションを開放
  • 「設定」「システム」「開発者向けオプション」で以下を設定
    • [必須]「ウィンドウ レベルでのぼかしを許可」を無効
      • パフォーマンス改善にかなり効く
    • [任意]「ウィンドウアニメスケール」「トランジションアニメスケール」「Animator再生時間スケール」を.5xに変更
      • アプリのUXが変わるので、開発端末として使う場合はちょっと注意
  • 「設定」「サウンド」「Dolby Atmos」を無効

まだあるバグ

しばらく操作しているとタッチが効かなくなり、電源ボタンで一度スタンバイにして復帰するともとに戻る問題がある。データリセット後でも再発する。

じゃあどうすればいいの?

イライラで時間を浪費するよりも新しいデバイスを買いましょう。